【日光市】日光手打ちそばスランプラリーが12/25まで開催中♪安い!美味い!量もある!「小百(こびゃく)田舎そば」は、地元民が通う人気店でした。

2022年10月1日(土曜日)から12月25日(日曜日)まで、日光手打ちそばスランプラリーが開催されています。日光市内のそば店44店舗が参加。その中のひとつ「小百(こびゃく)田舎そば」が日光産の玄そばを使い、安くて、美味しい!と聞いて、もりそばを食べてきました。小百田舎そばお店のチラシによると、「快適なむらづくり21推進事業」で施設をつくり、地域住民が有志35名が村おこしに取り組んで「小百田舎そば組合」を結成し、純手打ちそば処を開店したそうです。小百田舎そばのチラシ店内は白い机とテーブルで清潔感がありました。どこか食堂のような雰囲気です。

小百田舎そばの店内注文したもりそばだけでもボリューミー。きりりと冷たくて、しこしこ、つるりといただきました。

小百田舎そばのもりそば

スタンプラリーは3店舗を巡り、スタンプを押してもらって応募。日光市内のペア宿泊券5万円分をはじめ日光HIMITSU豚セットや片山酒造地酒セットなどの豪華賞品が当たります。スタンプラリーに参加して、楽しく、味わってみてはいかがでしょうか。
小百田舎そばはこちら↓
2022/12/22 06:33 2022/12/22 06:33
すずめ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集