【日光市】〈閉店情報〉悲報。またひとつ、日光の街からゆばそばの老舗店「魚要」が105年の歴史に幕を閉じました。

突然のことでびっくりした方も多いのではないでしょうか。日光駅から日光東昭宮に向かうメインストリート(国道119号線)沿い。mekke日光郷土センターの向かい側辺りにあるゆばそばで有名な「魚要」2023年11月12日(日)に閉店をしました。

閉まったお店のシャッターには1枚の張り紙が・・・。

「お客様へ この度 誠に勝手ながら閉店することにいたしました 長い間のご愛顧 どうもありがとうございました
We’ve  closed  Thank you 
魚要のホームページにも閉店した旨が書かれています。

閉店する数日前に「魚要」へ食べに行った時に、女将さんから閉店日を含め、お話しを伺っていました。お店は大正7年創業で、現在は3代目。閉店する理由としては年齢のこともあり、以前から考えてはいたとのこと。ただ、店主が今年の春頃に事故でケガをしたことから現実味が帯びてきて、残りの人生を仕事とは別に謳歌することを選ばれたそうです。

いちお客として美味しいゆばそばが食べられるお店が閉店してしまうことは、非常に残念で悲しいことですが仕方ありません。今は、お疲れさまでした。という気持ちとともに声を大にして伝えたいです。長い間、ありがとうございました。

閉店した「魚要」はこちら↓

2023/11/14 12:12 2023/11/14 12:25
めぐりんりん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集