【日光市】「Smylhスマイルクラブ野口」閉校した小学校が蘇り、夢と学びの場となる。4/7にグランドオープン!見学をしてきました。

閉校した日光市立野口小学校を活用した「Smylhスマイルクラブ野口」が2024年4月7日(日)にグランドオープンしました。一体どんな施設に生まれ変わったのだろうと気になっていた方も多いのではないでしょうか。

開店のお知らせ

(画像はイメージ)

実際に現地へ行き、見学をしてスタッフの方にお話しを伺いました。(2024年4月13日)

スマイルクラブ野口は『あったらいいな』がここにある。いいなと思うものを詰め込んだ場所だそうです。

主に3つの事業から成り立っています。ひとつ目は「スマイルアフタースクール」

小・中学生を対象とした学童保育です。体験学習や運動プログラム、豊富な習い事が用意されているのが特徴。学校からの送迎もあり、最大21時まで預かりをしています。

ふたつ目は「スマイルパーク」。元小学校の資産を活かした場所利用です。

広い体育館や校庭。図工室を工作などの使用に用いるアートルームや視聴覚室をキッズプレイルームにしたり、理科室をリノベーションしたコワーキングスペースなどがあります。

共有スペースを自由自在に使用できるプランです。

みっつ目は「スマイルトレーニングラウンジ」。本格的なランニング・サイクリングマシンなどを使用しトレーニングするスペースです。いわゆるスポーツジムを指します。

今後はヨガやズンバ、ストレッチなどのスタジオレッスンも予定されているようです。入ってすぐの職員室をリノベーションしたカフェラウンジを併設し、誰でも利用できる休憩所として開放。コーヒーなどの飲み物が有料で用意されています。

地域の老若男女が集い、交流の場としても担ってくれそうな注目の場所になりそうですね。

詳細についてはSmylhスマイルクラブ野口のWEBサイトをご確認ください。体験見学はいつでも受付しているようですので、気になっていた方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Smylhスマイルクラブ野口はこちら↓

2024/04/17 06:33 2024/04/17 06:33
すずめ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集