【日光市】再オープンの喜び。鬼怒川バイパス沿いの「透明屋」で魯肉飯(ルーローハン)をテイクアウトしました。

日光市柄倉にオープンして間もなく休業していた「透明屋」が再オープンしていました。
鬼怒川温泉へ向かう途中の鬼怒川バイパス沿いにあります。

【日光市】10月にオープンしたばかりのお店「透明屋」が休業。あらたに、魯肉飯(ルーローハン)が食べられる本格的な四川料理店でグランドオープンを目指していました。

2023年11月30日(木)のことです。お店の前を通ったところ、のぼりが飾ってあり、休業中の張り紙も外されていたので、中に入りました。店主に話しを聞くと、数日前から再開されたそう。

店内は緑のソファや茶色のテーブルで癒しの空間。ゆったりとした造りになっていました。

飲食スペースだけではなく、左のスペースには知育お菓子や、菩提根(ぼだいこん)のブレスレットやパンダのキーホルダーなど中国を連想するグッズを販売されていました。

以前、聞いていたように飲食メニューは魯肉飯(ルーローハン)や麻婆豆腐や麻婆春雨など本格的な四川料理を楽しむことができます。

気になっていた魯肉飯(ルーローハン)をテイクアウトしました。ご飯の量も選べるようです。

家で食べてみた感想は、じっくり煮込まれて、味付けもしっかり。ほんのり八角の香りがしますが、とても食べやすくてご飯がすすみました。冷めても美味しかったので、次回はお店でできたてを食べに行きたいと思います。
「透明屋」が気になっていた方は、ぜひ行ってみてくださいね。

透明屋はこちら↓

2023/12/07 06:33 2024/03/16 22:26
めぐりんりん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集